必見!アレティヘアアイロンの評価、最安値の販売店舗は通販!

 


これ1台でヘアセットは簡単にできる!メリットと使い方

 

 

アレティヘアアイロンの評価

ショートヘア、ボブヘアにロングヘアと女性の髪形にも色々あります。
そしてその髪型によって必要なヘアセットの道具は変わってきます。
しかしこのヘアアイロンはストレート、カール、そしてロールブラシと3役こなせるので、どんな髪の毛の長さにでも対応することができるのです。
そこで、それぞれの使い方とメリットを紹介してきます。

ストレートアイロンの使い方とメリット

ストレートアイロンの使い方は単に、髪の毛をアイロン部分に挟んでいくだけです。
少量ずつ髪の毛を取り、根元から毛先に向かって滑らせるように挟んでいきます。

コツはできるだけ髪の毛とアイロンを平行に使うことですが、簡単なので誰にでも使うことができます。

熱の伝道が早い素材でできているので、あっという間にサラサラの髪質になりますし、イオンが含まれているので髪にも優しいです。
アイロンが頭皮にあたってもヤケドしないような作りになっているのも安心です。

カールアイロンの使い方とメリット

カールアイロンは主に、髪の毛にカールをつくりたいときに使用します。
ボブくらいの長さからロングまでゆるふわのカールをつくることができます。

もちろんショートヘアでも毛先に動きをつけたい時にも使えるので長さを選ばず使用することができます。

まずくっきりカールにしたい場合は、アイロンで髪を挟み、そして手を返すようにして髪の毛をカールブラシに巻きつけていくだけです。
するとキレイなくっきりとしたカールをつくりことができます。

ふんわりとしたボリュームを出したい場合はアイロンで挟まずに、ブラシの部分でブラッシングするだけです。
このカールアイロンはくっきりとふんわりと2パータンあるので、使いがってが良いです。

ロールブラシの使い方とメリット

ロールブラシは主に、トップにボリュームを出したい時に使用します。
ショートヘアでもミディアムヘアでもロングヘアでもある意味一番大事なのはトップのボリュームなので、しっかりと根元を立たせるようにセットしていきましょう。

使い方は簡単で、ボリュームを出したい部分をつまみ、その根元にあててブラッシングしていくだけです。
カールアイロンよりも大きなブラシになっているので、すくだけでボリュームを出すことができます。

どんな長さの髪の毛にもヘアセットにも使えるロールブラシなので、髪形をいつもと変えたい時でもバッサリと切った後でも使い続けることができますよ。

注意点とデメリット

このヘアアイロンは急速に加熱して200度まであがるので、従来のアイロンよりも熱をもつのが早いです。
他のアイロンのように温まるまで放置しておかず、スイッチを入れたらすぐに使いましょう。
温度調整もできるので、低い温度にしたい場合は忘れないようにしてくださいね。

そしてデメリットですが、このアイロンは1台3役でとても便利ですが、若干ヘッド部分が短いつくりになっています。

もう少し長い方が日常では使いやすいかもしれません。
髪の毛の量が普通~少ない方だと気にならないかもしれませんが、髪の毛の量が多い方だと長さが物足りないかもしれませんね。

逆に言えばコンパクトなので使いやすく旅行なんかにも持って行きやすいという面もあるので完全にデメリットでもありませんが、髪の量がとても多いという方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

必見!アレティヘアアイロンの評価、最安値の販売店舗は通販! | Cosmetic-Beauty1 口コミ・効果検証