髪をグラデーション色に自分で染めるやり方・セルフ ピンクが人気♪

 


髪を染めたいと思ったら美容室に行くという人がほとんどですが、カラーをすると髪が痛むからトリートメントメニューもつけると時間もお金も結構かかってしまいますよね。

しかも染めたてはカラーもキレイですが、1か月も持たないで退色してしまう事もあります。そのたびに美容室には行けません。そんな時には自宅で簡単にできるカラーがオススメですよ。

自宅で簡単カラーリング「カラーバター」とは?


 

カラーバターは美容室でのヘアカラーとは異なり髪にダメージを与えないトリートメントタイプのカラーリングです。

少し硬めのトリートメントという感じのテクスチャーで、乾いた髪の毛に好みのカラーをのせて時間を置くだけで、とってもきれいにヘアーのカラーチェンジをすることができます。

これだと家で簡単にカラーリングをできますよね、しかも使用すればするほど髪の毛ツヤツヤしっとりになるので髪のダメージが気になってカラーリングを控えているという方にもオススメですよ。

セルフピンクで女子力アップ

カラーバターは様々なカラーが豊富なのも魅力のうちの一つです。
ちょっとびっくりするような青や緑、ピンクなどもありますが実際使用すると髪に自然になじむので素敵なイメージチェンジが出来ます。

その中でも女性に大人気なのがピンクです。ピンク色の髪ってどうなの?って思っちゃいますが、実はとってもオススメな色なのです。

シルバーやアッシュミルクティなどのカラーバターとベイビーピンクを混ぜて使用するとピンクの鮮やかな色彩がうまく抑えられて、女性らしい髪色にすることができます。

ヘアカラーにピンクが混ざっていると、顔色が良くなったり可愛らしく柔らかい印象になりますよ。全体はちょっとという方は、根本周辺のみとか毛先に集中して色を入れるなどカラーグラデーションにしてもとってもおしゃれです。

元々の髪色が暗い人と、ブリーチなどして明るい人のどちらでもピンクはマストバイなカラーと言ってよいでしょう。

カラーバターの使い方は?

カラーバターは自宅でとっても簡単に使用できます。カラーリングしたい髪の乾いた部分にカラーバターをつけて、10分~15分ほどおいてその後流して普通にシャンプーとリンスをして完成です。

濡れた髪だと色素が薄まってしまうので、必ず乾いた髪に使用しましょう。また整髪料をつけている時はしっかり洗い流してから使用します。何も外出の予定の無い休日なんかにサッとやるのがお手軽そうですね。

また美容室でもカラーリングをする時にラップを使用しますが、カラーバターを使用した時もラップで髪を保湿するときれいな染め上がりになります。

imageカラーリングなので、汚れても大丈夫な服を着たり、使い捨ての手袋などをして汚れ対策をしましょう。

カラーバターは髪質によりますがだいたい2週間くらいはカラーリングが持つようです。まぁ普通のカラーリングと違って髪が傷まないので、定期的にカラーリングしてもよいですよね。

またちょっと思ってたカラーと違う時も、翌日また自分好みにカラーを作ってカラーリングも出来ますので納得いくまでカラーを楽しむことができます。

髪色が変わるだけで髪型は変わらなくてもグッとイメージチェンジができますよね。ちょっと気分を変えたい、短期的にカラーリングを楽しみたいという方にはカラーバターはいいですね。

 

 

楽天ウェブサービスセンター

  • 送料無料 ダメージヘア 安心 カラーとケアを同時に【 エンシェールズ カラートリートメント カラーバター 200g 】 アッシュ ヘアカラー..
  • 送料無料 ダメージヘア 安心 カラーとケアを同時に【 エンシェールズ カラートリートメント カラーバター 200g 】 アッシュ ヘアカラー..
    2,728 円 (税込) 送料込
    評価 4.25  レビュー数 36
    トリートメント感覚でカラーもできるカラーバターはエクステやパーマをしていても色ムラになりにくくキレイに染まります!しかも色素補給をしながら染まるので、傷んだ髪を修復してツヤツヤサラサラの髪に! 市販の黒染めよりも自然に色が落ちていくので、夏の間に明るくし..
    楽天ウェブサービスセンター CS Shop
    更新:2020-05-21

    スポンサーリンク
            
    スポンサーリンク

    一緒に読まれている関連記事

    %e7%84%a1%e9%a1%8c8

    髪をグラデーション色に自分で染めるやり方・セルフ ピンクが人気♪ | Cosmetic-Beauty1 口コミ・効果検証