馬プラセンタの効果効能と成分!化粧水で肌のシミやニキビ跡のケアを

 


感動のスキンケア【ルーナス】
馬プラセンタで敏感肌の未来を変える
年齢肌や肌トラブルをケアするために
年齢と共に肌はしぼんだりシワができたり、ツヤを失ったりと肌悩みでいっぱいです。
またカサカサが治らなかったりちょっとした刺激で赤くなったり痒くなったりと肌トラブルも尽きないのです。
馬プラセンタ

今までのケアで物足りなさを感じている人はもしかして足りない成分があるのかもしれませんね。
美容や健康にも高い効果があるとして注目の「プラセンタ」の持つ力をご紹介します。

プラセンタってなに?

英語で「胎盤」の事をプラセンタと言い、哺乳類の胎盤から抽出された胎盤エキスの事です。

母体と胎児を継なく胎盤にはタンパク質・脂質以外にもビタミンやミネラル、脂質、ムコ多糖体、酵素、核酸・・・などなど、じつに多くの栄養をを含んでいます。

このように豊富な栄養素を含むために最近ではサプリメントや化粧品などに使用されるばかりでなく、慢性肝炎、更年期障害、歯科治療などの多くの分野でも使用されてもいます。

原料には人の胎盤以外にも牛や馬・豚・羊などの胎盤から使用されていて、注射や経口、塗るなどして摂りいれることができるんですね。

プラセンタの成分と働き!


タンパク質
タンパク質は筋肉を作ったり臓器、皮膚、骨、歯、毛髪、爪などを体を作るためには無くてはならない成分でもあります。
不足することで免疫機能が低下し肌のハリやツヤがなくなってしまいます。

10種類以上ものアミノ酸 
アミノ酸は体内で吸収される時にタンパク質と結び付くことによって新陳代謝を活発にしてくれます。
そのことによって新しい細胞を作るために働いてもくれるんです。
プラセンタによるアンチエイジング効果はこのアミノ酸の持つ働きによる効果が大きいのです。

ビタミン
ビタミンはABCE・・・と全部で13種類もあり、体内に運ばれた酵素をサポートすることで体内のあらゆる臓器が正常に動くようにと働きかけます。
しかし体内では作られない成分でもあるために積極的に摂りいれるべき成分でもあるんです。

ミネラル
ミネラルは約100種類あり主要ミネラル7種類と微量ミネラル9種類に分けることができます。
体の機能を維持したり調整機能ばかりでなく代謝を助けたりといろんな方面で活躍してくれる成分でもあるんです。

ミネラルは少量ですがしっかりと摂りいれることで活性酸素を除去したりコラーゲンを強くしたり、細胞を修復するなど美容をサポートする面でも大きな活躍をしてくれるんです。

核酸
核酸は細胞の核の中にあり遺伝子情報のあるDNAの中に存在します。
つまり遺伝子に働きかけることで間違った情報を修正する働きを持っているんです。
末梢神経に働きかけることで血流を良くし冷え性を改善するばかりでなく動脈硬化や心筋梗塞を予防してくれます。

また、消化機能に働きかけることで糖の分解を遅らせて脂肪の吸収を抑えることができます。

まとめ

私たちの体は20歳をピークに40を過ぎるとどんどんと必要とする成分を失っていきます。

お腹の中の赤ちゃんが10ケ月ものあいだ体内で胎盤からの栄養だけで大きく成長していくのにはたくさんの栄養を十分運んでくれるからだったんです。
その栄養素と働きを知ってしまったらもう体が欲して仕方がないですよね!

今までのケアでは物足りなさを感じていたのはもしかしたらプラセンタだったのかもしれませんね。 

感動のスキンケア【ルーナス】

 

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

馬プラセンタの効果効能と成分!化粧水で肌のシミやニキビ跡のケアを | Cosmetic-Beauty1 口コミ・効果検証