美肌菌を増やす洗顔方法 美しい素肌をサポートする美肌菌とは?

 


5ee06000e03a1d0e702e5866f45089b8_s

美しい素肌を保つためには、お肌を清潔に保つだけではなく、お肌の水分や油分のバランスを取ることが大切です。

それだけではなく、お肌のバランスを整える働きを持っている、美肌菌の働きが活発であることが大切です。

ここでは、美肌菌の特徴や働き。また、美肌菌を育てるためには、どのようにしたら良いかを見ていくことにしましょう。

美肌菌の特徴と働き

皮膚の表面には、様々な皮膚常在菌がすんでいます。アクネ菌・マラセチア菌・表皮ブドウ球菌・黄色ブドウ球菌など、これらの皮膚常在菌は、皮膚表面の汗や皮脂などを餌にしています。

これらの菌はただ皮膚の表面にすみついているだけではなく、病原体などをはじめとする、外部からの様々な刺激から皮膚を守ってくれる大切な役割を持っているのです。中でも、表皮ブドウ球菌は、美肌菌とよばれています。

それは、表皮ブドウ球菌は、皮膚表面の汗や皮脂を食べて、NMFという天然の潤い成分をつくりだす働きを持っています。NMFによってお肌が潤うと、乾燥を防ぐことができるのはもちろんのこと、お肌のバリア機能が活性化するので、外部の刺激からお肌を守り、理想的な素肌を目指すことができます。

美肌菌が好む皮脂は、加齢とともに分泌量が減少していきます。美肌菌は、皮膚表面の汗や皮脂を餌にしてすみついているため、美肌菌の働きを期待する場合には、美肌菌が必要とする栄養を与える必要があります。

美肌菌を育てるビオサプ スピーディーモイストウォッシュの特徴

icon-magic いけいけ美肌菌!【ビオサプ】
ビオサプ スピーディーモイストウォッシュには、

美肌菌の栄養となる、バイオエコリア(α-グルカンオリゴサッカリド)が配合されています。

バイオエコリアとは天然のオリゴ糖で、善玉菌である美肌菌の栄養となります。

善玉菌が一定の栄養を与えられると、安定的にその数を増やすことができるようになります。その結果、善玉菌の働きが優勢となるため、肌環境が整います。肌環境が整うと、さらに、善玉菌が増殖しやすい状態となるため、肌環境はプラスの循環を繰り返すようになり、自然と美しい素肌を保つことができるようになります。

お肌が本来の健康な状態を保つことができるようになると、様々な肌トラブルを防ぐ働きが高まります。さらに、お肌に与える美容成分がより効率良くその働きを発揮することができるようになります。

ビオサプには、保湿成分・肌のバリア機能をサポートする成分・6種の醗酵成分・エイジングケア成分など、あらゆる角度からお肌をサポートする成分が豊富に配合されています。

美肌菌を増やす洗顔方法

美肌菌は、とてもデリケートです。洗浄力の強すぎる洗顔料で洗顔することや、ごしごしと刺激の強い洗顔の仕方では、皮膚表面の美肌菌が減少してしまいます。

ビオサプ スピーディーモイストウォッシュは、洗浄成分が含まれていない、お肌と美肌菌にやさしい、朝用の洗顔料です。使い方は、とても簡単です。容器をプッシュして適量を手に取った後、お肌にまんべなく馴染ませて、軽くすすぐだけです。

泡立てる必要もなく、お肌の汚れだけを効率良く落すので、時間も掛からず、洗い上がりもお肌がしっとりと潤います。

洗顔をするだけで、美肌菌に必要な栄養を与えて、美しい素肌を保つためのサポートをすることができるなんて嬉しいですね。
 

≪美肌菌≫と作るエイジングサインに負けない肌♪

【ビューティーム】ビオサプ 詳細【ビオサプ】

icon-chevron-circle-right ≪美肌菌≫と作るエイジングサインに負けない肌♪ビオサプは美肌菌を育む新発想のスキンケアです。
≪ビオサプが肌を美しくするキーポイント ≫
(1)美肌菌を守る、育てる。そして肌の土台をつくる。
(2)肌の土台がととのってこそ、贅沢な美容成分がいきてくる。

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

美肌菌を増やす洗顔方法 美しい素肌をサポートする美肌菌とは? | Cosmetic-Beauty1 口コミ・効果検証